サムネイル

公式ブログ

2020年11月26日

働くときに知っておいたほうが良いこと

本校ではホスピタリティ業界、具体的にはブライダル・ホテル・エアライン・観光などの

お客様と関わるお仕事を目指すことが可能です。

ホテル業界には男性スタッフも多いですが

ブライダル業界やエアライン業界はそこで働く大多数が女性。

自然な流れでホスピタリティ業界を目指す女子高生から

『就職した後の人生やステップアップについて』

質問をいただくことが多くなったので少しこのテーマについて。

お仕事について、調べ始めた方の参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

今回は将来の仕事を決める前に、絶対に知っておいたほうが良いことを3つ。

 

その①

★自分が希望する業界や会社の情報収集をきちんとする★

会社や業界によって異なりますが、『離職率』という数字があるのをご存じでしょうか。

厚生労働省が3年以内の離職率、を算出していますが、

なんと約30%、10人に3人は3年以内に入った会社を辞めている、という事実があります。

先に書きましたが、勿論会社や業界によって異なりますので、

皆さんが目指す業界や会社の離職率をチェックしておくことで

ムダな退職は防ぐことができるかもしれません。

具体的にチェックしておくと良い項目は、

 

1.給与

2.労働環境(残業時間や転勤の有無など)

3.会社の将来性や安定性

4.仕事は楽しいか

5.信頼できる上司や同僚がいるか

6.ステップアップできるか

 

こんな感じでしょうか。

ほとんどはインターンシップなどの職場体験を通しておおまかに知ることが可能です。

仕事がとてもきつくても、お給料がいっぱい欲しい!!という感性の人もいれば、

お金は高くなくても、プライベートの時間がちゃんと取りたい!という人もいるはずです。

あなたが働き始めた時、『何を一番大切にするか?』を明確にして

その大切なこと、に沿った会社・業界選びは必須です。

絶対土日休み希望!!という人が観光業を選んでも、

お客様が多い土日にお休みは難しい・・・みたいに。

 

 

 

その②

★自身の周辺環境が変わってもその仕事を続けられるか?★

一般的に、性別:女性は、男性よりも環境変化が大きいものです。

特に出産。※個人的な考え方では無く一般論です※

最近では男性の育児休暇を推進する会社も出てきましたが

まだまだ浸透はしていません。

浸透していなければ、女性がメインで子育てをすることになりますよね。
(私は家事も育児もキチンと分担していますよ)

そうした時、

子供が体調を崩しても早退できるかな?とか

子育てをしながらこれまでのような働き方ができるかな?とか

思考の中心が子供になってしまうのは生物として当たり前です。

子育て中の期間は土日休みに固定してくれたり、

1時間退勤時刻を早めてくれてお迎えにいけたり、

子育てに対する理解がどのくらいか。

実はここが大きなカベでもあり、いまだに女性が退職する大きな要因になっています。

そしてパートナーの転勤なども考えないといけません。

 

 

その③

★ステップアップ・転職という考え方★

②でお伝えした周辺環境の変化にも通じますが、

『転職』という考え方は今や当たり前です。

最近ではテレビCMや電車の車内広告、Youtube広告でも流れていますよね。

筆者が新卒の頃は、あまりメジャーでは無かったのですが、

ここ数年で、会社を変えたり働く業界をチェンジするのが普通になりました。

求人を紹介してくれる人材系の会社やリク〇ビやマイ〇ビといった、

プラットフォームが成熟したことも起因しています。

この転職という考え、実は女性のキャリア形成にとても大きく関与しています。

なぜなら女性が社会で働く中で最も大きなカベだったのが

②でお伝えした周辺環境の変化だから。

特に専門性の高い業界からは同じ仕事をしている他の会社に移る、くらいが普通で

働き方は似通ったものになります。例えば、A〇AからJ〇Lみたいな感じで。

それが最近では、

エアライン業界⇒英会話の講師や、観光アテンダント、通訳

ブライダル業界⇒美容・ファッション業界、ブライダル専門学校の先生など

様々な変化があったとしても、次のステップやキャリアを見つけやすい時代になっています。

本校の先生達も、もともとは各業界のプロとして活躍してた方ですし。

ひとつの会社で長く頑張らないといけない!!というふうに考えている方がもしいたら

そんなことは一切なく、『転職』という考え方があることを是非知ってください。

 

ちなみに転職の時に求められることは

『スペシャリストかつ、ジェネラリスト』

専門性がしっかりありつつ、幅広い知識や技術を持っているかどうか。

あとは人柄です。

実はひとつの会社で長く働いている人ほど、敬遠されがちなんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとなくでも、仕事や働くということについて

調べておいたほうがいいことや、考え方の参考にはなりましたでしょうか?

進路で置き換えて考えてみると、

専門性という点では、専門学校で勉強しておいたほうが良いことも沢山ありますし

幅広い考え方という点では、大学でしかできない経験もあります。

本校ではそのいいとこどりをした

『Wメジャーカリキュラム』という授業選択制度もあります。

 

将来どうしようかなぁ~と悩んでいる高校生のみなさんは

進路相談会も毎週実施しているので、気軽に参加してみてくださいね♪

今年も残すところ、あと1ヶ月ちょっと。

今年の悩みは今年のうちに解決しておきましょう!!

 

福岡ウェディング&ホテル・IR専門学校 【check】

学生の日常 ≫ Twitter  Instagram

LINE ID   ≫ @fukubrで相談受付中!

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥

イベントの申込み・資料請求

   ↓  ↓  ↓

2020年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

pagetop