今の仕事は?

レストランの「CENTRUM(セントラム)グリル&ワイン」で、接客サービスをしています。
ランチ、ディナーともコース料理ですので、お客様の表情や雰囲気を見ながら、お料理をより楽しんでいただけるよう、努力しています。

入学を決めた理由は?

2つあって、1つは、日本文化の華道、茶道、書道、着付けなどのカリキュラムを通しておもてなしが学べることです。インバウンドが増えている今、役に立つと思ったからです。

もう1つは?

留学中に海外のホテルでインターンシップができることです。海外の人と一緒に働くことができたのは、とても良い経験になりました。

学んだことで役にたったことは?

お料理の調理方法の名前です。
お客様に料理を提供するときに説明しますが、「ポワレ」「グリル」などの調理方法や専門用語を勉強しておいて良かったと思います。
あとはウォーキングです。ホテルマンは見た目がとても大切と言われます。立ち居振る舞いはとても勉強になりました。

今の仕事のやりがいは?

提供する料理はシェフがたくさん悩んで考えたものなので、とてもおいしいんです。
さらにおいしくするのは私たちのサービスの質だと思っています。どうすればお客様により楽しんでお料理を召し上がっていただけるかを考えるのが、今一番楽しいです。

感動したできごとはありますか?

ディナーコースの最後に、“Will you marry me?”のプレートを付けたケーキを予約されたお客様がいらしたんです。
私がそれを厨房から受け取って、ローソクを挿してスタッフに渡しました。スタッフは提供する際まったくの無言でサッとお渡しして立ち去ったのです。お客様はそのタイミングで、女性に自分の言葉でプロポーズをされたのです。

プロポーズの現場に立ち会った!?

ケーキを準備できたことは光栄でしたが、スタッフの雰囲気づくりにも感動しました。

今後の目標は?

ソムリエ資格を取ることです。レストランには約250種のワインが並んでいます。お客様によりおいしくワインを飲んでいただくためにも勉強しなければと思っています。

高校生のみなさんへ

ホテルにはたくさんの部署があります。宿泊、キッチンを含む料理飲料部、営業、経理、マーケティングコミュニケーションズ、人事などたくさんの部署が一丸となって支えています。チーム意識で助け合いながら働けるのは本当に楽しいです。
みなさんにも合う部署が必ずあるはずです。ぜひ一緒に頑張りましょう!

福岡ブライダルロゴ
0120-717-265(フリーダイヤル)
info@f-hospitality.ac.jp
©️Fukuoka School of HOSPITALITY. ALL RIGHTS RESERVED.
このページの上部へ移動