Message 業界人からのメッセージ

ハウステンボス株式会社
代表取締役社長
澤田 秀雄

すべてのお客様を笑顔にする ハウステンボスが目指しているのは単なる観光目的のテーマパークではなく、「観光ビジネス都市」。さまざまな目的を持った人々が世界から集い、ここでの体験に喜びや感動を覚えています。お客様が求めているもの、時代の流れに合ったもの、そして感動できるもの、私たちが創るのはまだ見たことがないアトラクション・街・ホテルです。
私たちの指針は全てのお客様を笑顔にすることです。人を楽しませることが好きな方はもちろん、会社とともに目標を掲げて向上・成長できることが大事だと思います。豊かな発想力で企業を元気にしてくれる若い方々の活躍に期待しています。

リゾートトラスト株式会社
代表取締役社長
伏見 有貴

一緒に人生をチャレンジしよう リゾートトラストグループは、お客様の人生のあらゆる場面で最上のハード、料理、サービスを提供し、お客様に良い人生を送っていただくためのお手伝いをしています。当社グループは、5年ごとに会社の目標を立てていますが、社員にも仕事とプライベートの両面で、5年先までの目標を立てることをすすめています。
仕事とプライベートの両方が充実してこそ、イキイキとした人生を実現することができるのです。当社は頑張りたい人、目標がある人を応援します。ぜひリゾートトラストグループを自分の目標を実現する場にしていただきたいと思います。人生を輝かせたい、チャレンジしたい方、大歓迎です。

リーガロイヤルホテル大阪
総支配人
田辺 能弘

お客様に幸せをお届けする、
若い力に期待
80年超の歴史を持つリーガロイヤルホテルは、大阪が誇れるホテルであり続けたいと願い、お客様の想いに応えることに努めて参りました。お客様の様々な喜びの場面に立ち会い、心配りをすることで、幸せを感じていただける。それがホテルの仕事に携わるスタッフの喜びであり、使命です。そのためには人間力を身につけることが大切です。人の繋がりがますます希薄となる昨今、ホテル業の存在意義はさらに大きくなると思います。ここに意義を見出し、ホテル業のプレゼンスを高めてくれる若い方々の活躍を心から期待しています。

加森観光株式会社
代表取締役会長
加森 公人

Be Happy!
みんなの笑顔のために
Be Happy! 笑顔は、すべての人々が幸せを感じることができます。加森観光グループは、1956年より国内外の40ヵ所で観光事業を展開してきました。幅広い事業を通して、お客様から頂く笑顔を最大の喜びとしています。観光事業は、「楽しさ」「感動」のみならず「身体の健康」「心の元気」も提供する仕事です。
当社との企業プロジェクトを通じて更に実戦力を身に付け、多くの人々を笑顔にする素敵な社会人になることを期待しています。

日本ホスピタリティ推進協会
理事長
斎藤 敏一

感謝の気持ちを笑顔で伝えることで、
互いに幸せな気持ちを分かち合える
ホスピタリティとは、お客様の事だけではなく、従業員やお取引先、地域の方々に対しても、心からの感謝や敬意を伝えることで、信頼関係を築くための基礎、大原則となるものです。東京オリンピック開催の2020年に向かい、外国からの来訪者や留学生に対しても心豊かで温かいホスピタリティを発揮できる環境を整えるべく日本ホスピタリティ推進協会の役割は益々重要になると確信しております。これからを担う学生の皆様のご活躍を期待し、皆様とホスピタリティを共創して参りたいと存じます。

株式会社ディアーズ・ブレイン
代表取締役社長
小岸 弘和

最高の瞬間に感じられる感動・
喜びは何にも代えがたい「やりがい」です
すべての新郎新婦が夢に見た結婚式を最高のステージにできるかどうかは、私たちにかかっています。その中で生まれる感動・喜びは何にも代えがたい「やりがい」です。ドレス事業やレストラン事業もスタートさせ、全国に18店舗のゲストハウスを運営するディアーズ・ブレインは、業界を牽引する企業の一つとして、今後も果敢に挑戦し、成長し続けていきたいと考えています。そのためにも、ブライダルへの夢や憧れだけでなく、「仕事を通して成長したい!」という情熱をお持ちの方と一緒に幸せのステージを創っていくことができれば幸いです。

このページの上部へ移動